鬼滅の刃の名言まとめ20選

鬼滅の刃

現在爆発的人気の鬼滅の刃の名言を集めてみました!

スポンサーリンク
  1. 生殺与奪の権を他人に握らせるな
  2. 頑張れ炭治郎 頑張れ!! 俺は今までよくやってきた!! 俺は出来る奴だ!! そして今日も!! これかも!! 折れていても!! 俺が挫けることは絶対にない!!
  3. 頑張れ!!人は心が原動力だから 心はどこまでも強くなれる!
  4. お前の妹は美人だよ
  5. 胸を張って生きろ  
  6. 俺に聞いて何か答えが出ると思っているならお前は愚かだぜ
  7. 「判断が遅い」
  8. 神様どうかこの人が今度生まれてくる時は鬼になんてなりませんように
  9. 俺がここで死ぬことは気にするな。柱ならば後輩の盾となるのは当然だ
  10. どのようなときでも誇り高く生きてくださいませ
  11. 老いることも死ぬことも人間という儚い生き物の美しさだ
  12. 余裕で勝つわボケ雑魚が!毒回ってるくらいの足かせあってトントンなんだよ!人間様をなめんじゃねぇ!
  13. 父さんと母さんは累と同じところに行くよ
  14. 奪うか奪われるかの時に主導権を握れない弱者が妹を治す?仇を見つける?笑止千万!!
  15. 凄い一撃だった無駄な動きが少しもない
  16. 最終選抜を終えて抱き合う炭治郎と禰豆子を後ろから無言で抱きしめる鱗滝
  17. いや行くけれども醜女は違うだろ絶対
  18. そしてちょっと申し訳ないけど手の目玉気持ち悪いな!!申し訳ないけど!!
  19. 雷の呼吸壱の型「霹靂一閃」
  20. プイっ

生殺与奪の権を他人に握らせるな

隣町から戻って来た炭治郎ですが、鬼に家族を殺され、唯一生き残った禰豆子は鬼に。

鬼となった禰豆子を斬ろうとする冨岡に対して炭治郎は土下座し、禰豆子を殺さないよう懇願します。

そんな炭治郎に対して冨岡が放ったのが上記のセリフ。

一見すると厳しいセリフのようにも見えますが、自分の非力さに絶望する炭治郎を想っての言葉でした。

冨岡義勇の優しさを象徴するこのセリフは、「優しい」「厳しいけど相手を想ってのことなのか」とファンから好評です。

スポンサーリンク

頑張れ炭治郎 頑張れ!! 俺は今までよくやってきた!! 俺は出来る奴だ!! そして今日も!! これかも!! 折れていても!! 俺が挫けることは絶対にない!!

元下弦の鬼・響凱との対戦で炭治郎が放ったセリフです。

この任務の前に炭治郎は重傷を負っていました。

響凱とは傷が癒えぬまま戦うこととなり、更に炭治郎は響凱の血鬼術でピンチに陥りましたが、自身を鼓舞して戦い続けました。

ポジティブな名言が多いと有名な『鬼滅の刃』ですが、中でも炭治郎のこのセリフはファンから人気です。

スポンサーリンク

頑張れ!!人は心が原動力だから 心はどこまでも強くなれる!

炭治郎が栗花落カナヲに向けていったセリフです。

栗花落カナヲは過去の経験から、自分の意志を持とうとしなくなっていた人物です。

自分で決断する必要があればコインを投げ、そのコインの裏と表どちらが出たかで行動を決めていました。

そんなカナヲを見て炭治郎はコイン投げを提案。

カナヲに表が出たら心の声をよく聞くようにもちかけます。

投げたコインは表となり、カナヲは炭治郎の提案とおり自分の心のままに生きるようになります。

そんなシーンで登場したのが上記のセリフ。

ファンからは「炭治郎に惚れてしまう」と人気のセリフとなりました。

スポンサーリンク

お前の妹は美人だよ

愈史郎が別れ際に言ったセリフ。

愈史郎のセリフは当初、自身が敬愛している珠世を争いに巻き込んだ炭治郎達を快く思っていませんでした。

それどころか、禰豆子に対しては「醜女」とまで言い放つ始末。

しかし鬼との戦いの後、愈史郎は2人に対して少し心を開くように。

別れ際にはついに上記のセリフを口にします。

当初は炭治郎達を疎ましく思っていた愈史郎が言ったからこそ、このセリフは心に響くのだと『鬼滅の刃』のファンから評価の高い名言となっています。

スポンサーリンク

胸を張って生きろ  

煉獄の遺言となるセリフです。

猗窩座との戦いにより致命傷を負った煉獄。

自分の命はもう長くないと悟った煉獄は、炭治郎達に「話をしよう」と呼びかけ、「日の呼吸」について語り始めました。

そして続けて上記のセリフを口にします。

自分の弱さに打ちひしがれていた炭治郎達に「強くなれ」と言い残した煉獄杏寿郎。

このセリフは『鬼滅の刃』の中でも1番の名言としてファンから人気の言葉となっています。

スポンサーリンク

俺に聞いて何か答えが出ると思っているならお前は愚かだぜ

機能回復訓練の際に炭治郎が善逸に強くなる方法を聞いた時の返しの一言。

これぞ善逸の真骨頂!

この一言は原作の中でもなかなか忘れられない至高の迷言だと感じています。

スポンサーリンク

「判断が遅い」

出典:https://girlschannel.net/topics/2336621/4/

炭治郎の育手である鱗滝左近次の名言となっています。

冨岡義勇の勧めで、鱗滝と会うこととなった炭治郎。

鱗滝は鬼となった妹を連れている炭治郎に禰豆子が人を喰べてしまったらどうするのかを問いました。

炭治郎は一瞬言葉に詰まりますが、その次の瞬間には鱗滝から張り手をくらってしまうこととなります。

スポンサーリンク

神様どうかこの人が今度生まれてくる時は鬼になんてなりませんように

鬼も元は人間だったと炭治郎は我が事のように鬼の手を握り、祈ります。

鱗滝の弟子、錆兎達を亡き者にした凶悪な鬼であろうとも優しい言葉をかける炭治郎。

少なくともこの鬼は望んで鬼になったわけではなかったと感じ取ったが故なのでしょう。

身内が鬼になった事を身をもって経験しているからこそ出た言葉です。

スポンサーリンク

俺がここで死ぬことは気にするな。柱ならば後輩の盾となるのは当然だ

出典:https://manga-more.com/wp-content/uploads/2017/06/img_0254.jpg%5B/caption%5D

煉獄から柱とはどういうものか教えられるシーン。

役にたてず死に向かう煉獄を前に涙を流す炭治郎。

そんな炭治郎に向って煉獄は『俺がここで死ぬことは気にするな。柱ならば後輩の盾となるのは当然だ』と言います。

最後の最後まで炭治郎を思いやっての言葉に感動する名言でした。

スポンサーリンク

どのようなときでも誇り高く生きてくださいませ

藤の花の家紋を持つ家のお婆さんが炭治郎達が次の鬼狩りに行く際に放った言葉。

鬼狩りに行く際に嘴平伊之助が「誇り高くってどう意味だ?」と考え、炭治郎が分析。

「自分の立場をきちんと理解してその立場が恥ずかしくないように正しく振舞う」と答えました。

また、伊之助がクモの鬼と闘っている時にあまりの戦力差に死を覚悟しましたが、このセリフを思い出し気持ちを奮い立たせ、気弱な自分を吹き飛ばしました。偉いです!

スポンサーリンク

老いることも死ぬことも人間という儚い生き物の美しさだ

「炎」の呼吸法を駆使する炎柱、煉獄杏寿郎のセリフです。

杏寿郎は上弦の参である猗窩座(あかざ)との戦いで死んでしまいますが、登場シーンその全てで柱のカッコ良さを100%見せつけてくれます。

柱としての役目、自分が他の人よりも強く生まれた責任、全てを裏切ること無く生き抜いた男の中の男です。

スポンサーリンク

余裕で勝つわボケ雑魚が!毒回ってるくらいの足かせあってトントンなんだよ!人間様をなめんじゃねぇ!

「音」の呼吸法を駆使する音柱、宇髄天元の言葉です。

上弦の陸、妓夫太郎・ 堕姫との戦いで、毒を受け、圧倒的劣勢に立たされてもポジティブ発言を連発し、周りを勝利へと導きます。

上記の杏寿郎も含め、柱の強い精神力は見ていて気持ちがいいですし、ワクワクします。

スポンサーリンク

父さんと母さんは累と同じところに行くよ

出典:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yonjyoudansi/20180308/20180308084655.jpg

鬼と化した累が欲しがっていた親子の絆。

死に際、繋がっていた親子の絆を自分の手で千切ってしまった事を思い出す累。

父さんと母さんにずっと謝りたかった…

多くの人を殺した僕は父さんたちと一緒に天国へはいけないよね。

「一緒に行くよ地獄でも」

消えゆく累に両親はそっと寄り添い一緒に地獄に落ちてゆく。

決して許されない子の過ちを一緒に償う良心の親心に心を打たれます。

スポンサーリンク

奪うか奪われるかの時に主導権を握れない弱者が妹を治す?仇を見つける?笑止千万!!

出典:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yonjyoudansi/20170705/20170705065848.jpg

物語冒頭、家族を失い妹を鬼に変えられ絶望の最中にいる炭治郎。

鬼狩りにきた鬼殺隊水柱・冨岡義勇に禰豆子を殺されそうになり命乞いをして激高される場面です。

冨岡の心情から自身も同じような経験をしてきたことが想像できます。

だからこそ敢えて浴びせた厳しい言葉に深い愛情を察する事が出来る名場面。

スポンサーリンク

凄い一撃だった無駄な動きが少しもない

出典:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yonjyoudansi/20170705/20170705065857.jpg

最終選抜を受ける為に炭治郎が最後に課せられた試練が岩切り。

岩が切れず狼狽する炭治郎の前に現れた謎の剣士錆兎が炭治郎に稽古をつける。

錆兎に一撃浴びせられ倒された炭治郎が発した言葉です。

切羽詰まった状況なのに相手の強さを認め敬う素直な

スポンサーリンク

最終選抜を終えて抱き合う炭治郎と禰豆子を後ろから無言で抱きしめる鱗滝

出典:https://renote.jp/uploads/image/file/133377/20170608231900.jpg

鬼殺の剣士として認められた炭治郎と2年に及ぶ永い眠りから覚めた禰豆子の2年振りの再会の抱擁。

…からの「育手」鱗滝の無言の抱擁。

一呼吸おいて「よく生きて戻った」と鱗滝。

スポンサーリンク

いや行くけれども醜女は違うだろ絶対

出典:https://40-game-life.com/entry/kimetunoyaiba-meigen1/

愈史郎に禰豆子を「醜女」と罵られ言い返した言葉。

家族愛と炭治郎の真っすぐな性格が伝わる微笑ましい場面です。

緊迫した展開の狭間にあるほのぼのとしたやり取りに気持ちがほっこりとします。

スポンサーリンク

そしてちょっと申し訳ないけど手の目玉気持ち悪いな!!申し訳ないけど!!

出典:https://40-game-life.com/entry/kimetunoyaiba-meigen1/

強敵との闘いで窮地に追い込まれた炭治郎が状況を分析する時に心境。

これも鬼滅的な笑いなのですが、追い込まれた状況に絡ませてくる言葉のセンス、台詞回しの上手さが光っています。

スポンサーリンク

雷の呼吸壱の型「霹靂一閃」

出典:https://mannga-brothers.com/archives/447

登場時から頼りない挙動の目立った善逸。

鬼の出現に驚き気を失い「なんだこいつは!?」と思った所での覚醒です。

鳥肌が立つほどの迫力!!

気を失って覚醒パターンは珍しい手法ではありませんがここは度肝を抜かれました。

上記の「俺はなもの凄く弱いんだぜ」とは別の意味で「?」「?」で一連の流れを何度も読み返しました。

この後、再び善逸がヘタレるのが可愛らしいんですよね。

スポンサーリンク

プイっ

出典:http://animecomic-pass.com/19955778.html

柱合裁判にて「禰豆子は人を食べない」と主張する炭治郎と「鬼は殺すべき」と主張する柱たち。

禰豆子が人を食べる事を証明するために不死川は血まみれの腕を差し出すも禰豆子はこれを拒否。

鬼殺隊に禰豆子が容認される一幕。

コメント

タイトルとURLをコピーしました