千と千尋の神隠し登場人物一覧!カエルやだるまの名前は?

千と千尋の神隠しの登場人物をまとめました。

荻野千尋(おぎのちひろ)

『千と千尋の神隠し』主人公の女の子で年齢は10歳。

モデルは、日本テレビで映画のプロデューサーをしている奥田誠治の娘千晶(ちあき)さんです。

スタジオジブリのプロデューサーである鈴木敏夫がインタビューで答えています。

千尋と千晶で名前が微妙に違います。

荻野明夫(おぎのあきお)

千尋の父親。

物語の序盤で神さまのお供え物を食べた罰で豚に変えられてしまう。

愛車はアウディで引っ越し先に行く途中に運転しています。千尋が驚いてしまうほど運転が荒い。職業は建築士をしています。

[pagelink id = 32]

荻野悠子(おぎのゆうこ)

千尋の母親。

荻野明夫同様に、神さまのお供え物を食べた罰で豚に変えられてしまう。

父親荻野明夫には優しいが、千尋にはちょっと冷たい一面を持っています。

ハク

湯婆婆に利用されている美少年。本名は「饒速水琥珀主(ニギハヤミコハクヌシ)」。

その正体は「小川の主」で白い立派な竜の姿をした神さま。

実は、千尋の小さい頃に溺れて亡くなった千尋の兄という裏設定があります。

カオナシ

カオナシは人間でも神々でもない異世界の住人。

基本的に「あっ」としか声を出すことができません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました