鬼滅の刃の柱の初登場シーンまとめ【漫画やアニメの何話で登場?】

鬼滅の刃

今回は「鬼殺隊」の柱の初登場について考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

鬼殺隊 柱とは?

まずは「鬼殺隊・柱とはどういったものか」というところから考察したいと思います。

出典:鬼滅の刃

鬼を狩る目的で作られた政府非公認の組織・鬼殺隊。

鬼殺隊の中でも最上位の階級が「柱」であり、9名の剣士で構成されています。

 

鬼の中でも最強と呼ばれる「十二鬼月」とは、対になる存在。

「柱」は流派によってそれぞれ「○柱」という肩書きを持っています。

 

「柱」には、鬼殺隊の当主・産屋敷耀哉(うぶやしきかがや)との謁見(えっけん)や、半年に一度の「柱合会議(ちゅうごうかいぎ)」などの出席への任務があります。

また、「柱」の文字の画数が9である事から、「柱」の定員は9名となっています。

スポンサーリンク

水柱・冨岡義勇(とみおかぎゆう)

出典:鬼滅の刃

初登場は原作アニメ共に第1話「残酷」から登場しています。

 

鬼になってしまった禰豆子を炭治郎が背負っている時に、禰豆子を殺そうとしていました。

禰豆子を殺そうとする冨岡と、必死に守ろうとする炭治郎とで激しい戦いを繰り広げました。

 

炭治郎の必死に禰豆子を守る姿を認め、結局禰豆子を殺さず、炭治郎を鬼殺隊に入隊させた張本人です。

無惨最終戦では右腕を無くしてしまいますが、無惨に立ち向かっていこうとしています。

スポンサーリンク

蟲柱・胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)

出典:鬼滅の刃

胡蝶しのぶの初登場は原作4巻28話「緊急の呼び出し」、アニメでは15話の「那田蜘蛛山」からとなります。

 

那田蜘蛛山で負傷者が多数出ているとのことで、お館の産屋敷輝哉より冨岡と一緒に那田蜘蛛山に行けと命令を受け、正直あまり得意ではない冨岡と一緒に行くことになりました。

 

無限城の戦いで上弦の弐・童磨(どうま)に殺られてしまいますが、実はこれはしのぶ自ら考えていたことで、自分を毒化して童磨に吸収されることで童磨の体内で毒を注入して、童磨を倒すことだったのでした。

天国で姉・カナエや両親など家族に出会えて嬉しそうに駆け寄っていくシーンが描かれています。

スポンサーリンク

炎柱・煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)

出典:鬼滅の刃

炎柱・煉獄杏寿郎は原作6巻45話「鬼殺隊柱合裁判」、アニメでは22話「お館様」から登場しました。

 

柱合会議の際、爽やかに「裁判の必要はないだろう 鬼を庇うなど明らかに隊律違反!」といい、斬首を提案していました。

後に「無限列車」で上限の参・猗窩座(あかざ)に倒されて亡くなってしまいます。

無限列車で下弦の鬼を倒した後、猗窩座が現れ互角の戦いを繰り広げられますが、ついに力尽き命を落としてしまいました。

最後に炭治郎に言った「胸を張って生きろ」は名言として鬼滅ファンの中でも上位の人気のセリフとされています。

スポンサーリンク

音柱・宇髄天元(うずいてんげん)

出典:鬼滅の刃

音柱・宇髄天元はは原作6巻45話「鬼殺隊柱合裁判」、アニメでは22話「お館様」から登場しました。

柱合会議で「ならば俺が派手に頸を切ってやろう 誰よりも派手に血飛沫を見せてやるぜ」と言い、斬首はとにかく派手に、と言いました。

 

「遊郭潜入編」で上弦の陸の妓夫太郎・堕姫(ぎゆうたろう・だき)と死闘を繰り広げました。

現在は柱を引退して、隊士の教育係として鬼殺隊に残っています。

スポンサーリンク

風柱・不死川実弥(しなずがわさねみ)

出典:鬼滅の刃

風柱・不死川実弥は、は原作6巻45話「鬼殺隊柱合裁判」、アニメでは22話「お館様」から登場しました。

柱合会議の中で禰豆子が入っている木箱に刀を刺し、さらに自分の腕を刀で斬りつけその血を禰豆子に飲ませようとしました。

 

不死川玄弥は実の弟ですが、鬼殺隊に入隊したことを快く思っていませんでした。

後に弟には危険な目にあって欲しくないということがわかりました。

スポンサーリンク

恋柱・甘露寺蜜璃(かんろじみつり)

出典:鬼滅の刃

恋柱・甘露寺蜜璃は、は原作6巻45話「鬼殺隊柱合裁判」、アニメでは22話「お館様」から登場しました。

柱合会議の時に心の中で「ええぇ… こんな可愛い子を殺してしまうなんて 胸が痛むわ 苦しいわ」と思いながらも声に出せずにいました。

可愛らしいルックスにも関わらず、筋肉が普通の人間の8倍はあるという怪力の持ち主です。

スポンサーリンク

蛇柱・伊黒小芭内(いぐろおばない)

出典:鬼滅の刃

蛇柱・伊黒小芭内は、は原作6巻45話「鬼殺隊柱合裁判」、アニメでは22話「お館様」から登場しました。

 

柱合会議の際、木の上で「拘束もしてない様に俺は頭痛がしてくるんだが」と言い、隊律違反は冨岡も同じだろうと言ってどんな目にあわせてやろうかとネチネチと言いました。

現在の無惨最終戦では両目を失明しても、炭治郎と一緒に死闘を繰り広げています。

スポンサーリンク

岩柱・悲鳴嶼行冥(ひめいじまぎょうめい)

出典:鬼滅の刃

岩柱・悲鳴嶼行冥は、は原作6巻45話「鬼殺隊柱合裁判」、アニメでは22話「お館様」から登場しました。

あぁ…なんというみすぼらしい子供だ 可哀想に」柱合会議で慈悲の涙を流しながら、数珠で祈りを捧げていました。

上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)を倒した後、無惨戦に参戦しますが、片足を失いながらも無惨に立ち向かっていきます。

スポンサーリンク

霞柱・時透無一郎(ときとうむいちろう)

出典:鬼滅の刃

霞柱・時透無一郎は、は原作6巻45話「鬼殺隊柱合裁判」、アニメでは22話「お館様」から登場しました。

 

何だっけ あの雲の形 何て言うんだっけ」と柱合会議においても炭治郎の隊律違反に対しても全く興味がなさそうです。

ジェーン
ジェーン

ボーっとしていたわね。

上弦の壱・黒死牟に胴体を一刀両断されてしまい、真っ先に殺られてしまいました。

ですが、無一郎が死ぬ覚悟で突き刺した刀が起点となり、黒死牟を倒すことができたのです。

最後は兄の有一郎と出会うことができ、一緒に天国へ旅立って行きました。

スポンサーリンク

まとめ

現在亡くなった柱が3人、その他負傷者続出の柱ですが、「自分はどうなっても必ず無惨を倒す」という信念が物凄く好きです。

まだ無惨との死闘は繰り広げられていますが、もうこれ以上誰にも死んで欲しくないですよね!

これからも柱の皆を応援していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました