赤髪海賊団メンバーの強さ・懸賞金・ 悪魔の実の能力を解説!

大人気マンガ「ONE PIECE」に登場する赤髪海賊団メンバーの目的や結成理由、懸賞金、悪魔の実について、詳しく紹介していきます。

赤髪海賊団の結成理由

赤髪海賊団はどのようにして結成され、目的があるのかを見ていきましょう。結論から言うと、結成理由は分かりません。

 

原作で赤髪海賊団が登場するシーンが少なく、結成秘話なども語られていないため、現状では推測することしかできません。ただ、シャンクスはゴールドロジャーの処刑を見ていたので、その後、1人で旅立ち、メンバーと出会い、何かを目的に結成したはずです。

ONE PIECEは1000話を迎え、話も大詰めになってきいますので、シャンクスはじめ赤髪海賊団の出番はもう少しだと思います。そこで結成秘話は語られるはずです。

赤髪海賊団の目的

目的についても、詳細は分かっていませんが、ラフテルに行くのが目的ではないはずです。その理由はシャンクスはゴールドロジャーの船に乗っており、一緒にラフテルまで行った可能性があるからです。目的は別のところにあると推測します。

 

例えば

①ラフテルには重大な秘密が隠されており、赤髪海賊団メンバーだけでは達成できない何かがあり、次の世代の強力な海賊団を待っている。

②赤髪海賊団も世界を征服しようと考えているが、四皇の勢力が変わらないと攻めれないため、四皇を倒してくれる世代の登場を待っており、倒した瞬間に攻めることを狙っている。

目的は今後の原作で明かされるはずです。

赤髪海賊団の海賊旗

ここで赤髪海賊団の海賊旗はどのようなデザインで何色なのかを紹介していきます。赤髪海賊団の海賊旗のデザインはドクロの左目に三本の傷があり、更にドクロに剣が交差したマークになります。

この三本の傷は有名な話ですが、シャンクスが黒ひげことティーチにつけられたキズをモチーフにされています。海賊旗に採用したのは、その傷をつけられた屈辱を忘れないため、ティーチに敵意を剥き出すためです。

そして、剣はシャンクスが扱うことから、ドクロに対してクロスさせています。

ワンピースの赤髪海賊団の海賊船

続いて、赤髪海賊団の海賊船はどのようなデザインで何色なのかを紹介していきます。赤髪海賊団の海賊船の名前は「レッド・フォース号」です。レッドはシャンクスの赤髪、フォースは力を意味しており、「赤髪の力を見せつけてやる」と言った名称の船です。

名称の通り、赤色が船の至る場所に使われており、船首には赤いドラゴンがいることがポイントです。

 

第1話で赤髪海賊団はフーシャ村に停泊しており、その時に船が描かれていましたが、サイズ的にはそこまで大きくありません。サウザンドサニー号(麦わらの一味)とモビーディック号(白ひげ海賊団)の丁度、間くらいの大きさとなります。

赤髪海賊団メンバー6名を紹介

赤髪海賊団はメンバーは全部で何名なのかは不明ですが、詳細が分かっているメンバーは6名です。

赤髪海賊団メンバー①シャンクス

赤髪海賊団の船長です。初登場は1巻の第1話で赤髪海賊団の中では主人公であるルフィと最も話している人物です。懸賞金は40億4890万ベリーで四皇の名にふさわしい金額となっています。

武器は剣を使いますが、現在では片腕しかないのに、四皇の一角である白ひげと渡り合えるほどの強さを誇ります。確実に覇気はマスターしており、悪魔の実の能力者とも渡り合える力を持っています。

シャンクスは友人やメンバーには優しく、傷つけられると心から怒れる性格をしています。そのため、第1話では山賊ヒグマに拐われたルフィを助けに行き、更には海の主に自分の片腕を奪われても、ルフィを助けています。この時から、覇王色の覇気は使えることを証明済みです。

能力者ではないと思いますが、今後の原作でシャンクスの本当の強さが明かされるのが、待ち遠しくて仕方ありません。ルフィとの12年ぶりの再会も楽しみです。

赤髪海賊団メンバー②ベン・ベックマン

赤髪海賊団の副船長です。初登場は1巻の第1話で登場し、冷静かつ、的確な判断で船長であるシャンクスを補佐しています。シャンクスを支える司令塔といっても過言ではありません。懸賞金は不明ですが、頂上戦争では黄猿と対峙し、黄猿に動くなと命令できるほどの強さを誇ります。

黄猿が命令に従わないと、やられると思うほどなので、間違いなく覇気は使えます。武器は銃で、1巻の第1話で山賊ヒグマの手下をあっという間に倒すほどの強さをみせています。体術も相当なものなので、悪魔の実の能力者ではないと断言できます。

赤髪海賊団メンバー③ラッキー・ルウ

赤髪海賊団の幹部的存在で剣を得意とし、更にいつも骨付き肉を口に頬張っています。初登場は1巻の第1話で登場し、陽気な性格であることが分かり、話すとこっちまで楽しくなりそうなキャラクターです。

武器は銃を使い、山賊ヒグマの手下を圧倒的なスピードで近寄り銃を撃ち、倒します。このことから、移動速度は早く、覇気で見聞色を使えると推測します。これ以降は戦闘シーンが無く、謎に包まれています。ただ、その後の登場シーンでも、骨付き肉は離さずに持っているので、相当な肉好きです。

赤髪海賊団メンバー④ヤソップ

赤髪海賊団の幹部的存在で銃を得意とします。懸賞金は不明です。初登場は第3巻の25話で、ルフィがウソップの顔を見て、ウソップのことを伝えた時の回想シーンになります。

この時にヤソップの強さを表す言葉として「アリの眉間にもブチ込める」と本人が言っていることから、銃の腕前は相当なもので命中率は百発百中のはずです。現に息子であるウソップの命中率を見れば、納得です。

幹部的存在であることから、覇気は使用できるはずなので、覇気の銃弾を何発も同時に打てるのではと推測します。能力云々より、一番の楽しみはウソップとの再会ですね。

赤髪海賊団メンバー⑤ロックスター

赤髪海賊団の新入りで懸賞金は9400万ベリー。クロコダイルが8000万ベリー台だと考えると、相当な強さを持っているはずですが、登場するのが遅すぎました。

ロックスター初登場は25巻の第234話であり、この時にシャンクスから頼まれ四皇の1人である白ひげに交渉にいったのですが、白ひげの懸賞金は50億4600万ベリーであり、ロックスターの9400万ベリーは霞んでみえます。

交渉人として登場し、その後は登場しないため、能力は不明のままです。剣を持っているので、剣士ではないかと推測します。

赤髪海賊団メンバー⑥スペードマークの男

1巻の第1話に登場したスペードマークの男はシャンクスにもタメ口を言う軽い男です。しかし、名前も無く、その後も全く登場しないことから、雑魚キャラクター扱いです。剣を使うのか銃を使うのかも、不明です。今後、登場する可能性も低そうです。

赤髪海賊団マリンフォード頂上戦争時の新規メンバー

59巻の580話でマリンフォード頂上戦争に駆けつけた赤髪海賊団の登場シーンで初登場したメンバーの紹介をします。

⑴ちょんまげ頭のサルを持ったスキンヘッド男
→サルを扱うので、動物を自在に操る能力者の可能性あり。

⑵龍の入れ墨男
→剣を1本持ってるので、剣士であると推測。

⑶星マークが入った服を着ている銃を持った男
→ヤソップの直属の部下で銃を使った遠距離戦が得意だと推測。

⑷赤髭海賊団の海賊旗が入った黒のニット帽を被った男

→手には軍手みたいなのをつけており、能力者もしくは肉弾戦に強いメンバーだと推測。赤髪海賊団はどのメンバーも強そうで、四皇の名に恥じないメンバーとなっていますね。

 

以上、赤髪海賊団メンバーの強さ・懸賞金・ 悪魔の実の能力についてまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました