ワンピース嫌いの芸能人10選

ワンピースは読者から愛されている人気マンガで芸能人でも好きな方が多いです。

一方でワンピース嫌いな芸能人もいます。ワンピース嫌いな芸能人は誰がいるのか、まとめました。

広瀬アリス

広瀬アリスはバラエティ番組やドラマに大人気の芸能人で、妹に広瀬すずがいます。広瀬アリスは某番組でマンガ好きなことは認めていますが、ワンピースは読んでいないと発言しています。

広瀬アリスの好きなマンガのジャンルは分かりませんが、恐らくメジャーではないマイナー何マンガが好きなのではないでしょうか。ちなみにワンピースの嫌いなところは分かっておらず、ただ単に本当に読んでいないだけかもしれません。

堀江貴文

堀江貴文は元ライブドアの社長でTwitterやニュース番組などで独自の案を提案し、一般人とはかけ離れた考えを持っている方です。

ワンピース嫌いなことは堀江貴文の著書に記載されており、ワンピースは「仲間だからと言う理由でいつまでも構ってるところ」が嫌いだと言い切っています。

堀江貴文は実業家なので同じ目的で相手のために尽くして仕事に臨むことを大事にしているのではないでしょうか。

ワンピースでは自分で動いたり、相手のために尽くそうという気がない人まで無理に助けたりするシーンがあるので、そこが理解できないようです。ワンピースは全員平等に助けようという意思がありますが、ビジネスにおいては同じ目的で臨むもの以外は嫌われてしまう傾向にあります。

爆笑問題 田中裕二

田中裕二はお笑い、バラエティ番組の司会で活躍しており、妻には山口もえで、子供もおり、幸せな家庭を築いている方です。

某番組でワンピースが2巻でどうしても終わってしまうと発言しており、ワンピースを読むことにはトライしているのですが、3巻以降は読めないそうです。他のタレントさんがその理由を田中裕二に尋ねますが、回答はありませんでした。

原作を3巻以降は持っていないのか、絵などが身体に受付けないのか理由はよくわかりませんが、ワンピース嫌い仲間体質であることは間違いないです。3巻以降も読める日が来ることを期待しましょう。

中川翔子

中川翔子は「しょこたん」の愛称で親しまれ、バラエティ番組で活躍し、ゲームや音楽が大好きな方です。某バラエティ番組でワンピースについて語っており、5巻まで読んで諦めたそうです。

本当のワンピース嫌いでは無さそうですが、読まず嫌いという、どっちつかずの状態だと思います。5巻で諦める理由は話が長い、ノリがついていけないなどが挙がっています。

久保帯人

久保帯人は人気マンガ「BLEACH」の作者です。ワンピースの原作をどこまで読んでいるのか分かりませんが、某番組で尾田先生のことは嫌いと発言しています。

その理由は読者アンケートの順位がBLEACHがワンピースよりも下の順位だったからと言われています。なので、ワンピース嫌いというよりは作者の尾田先生のことが嫌いなようです。

江川達也

江川達也は漫画家ですが、テレビ番組に評論家として出演したり、メディア活動もされています。某ラジオ番組でワンピースのことについて語っており、ワンピースが嫌いであると公言しています。

その理由は読んでいてツライの一言に尽きると語っていました。江川達也も週刊連載をしていた時期があり、製作の裏側が想像できてしまい、ワンピースを一読者として楽しめないそうです。

ただ客観的に見るとワンピースは売れるマンガであると認めています。

若林正恭(オードリー)

若林正恭はバラエティ番組で司会として活躍しており、周りの人をまとめるのが上手い方です。某番組で若林はワンピースを読んでいないっていうと、周りから血の通っていない人間と思われると発言しました。

ワンピースファンから読むように勧められて、断ると、その後の交流関係にヒビが入ってしまうようです。これにはネット民も反応しており、正にその通りだと擁護する声が相次いでいます。

若林がワンピース嫌いかどうかは定かではありませんが、ワンピースファンに対しては宗教的で怖いというイメージを持っています。

日村勇紀(バナナマン)

日村勇紀はバラエティ番組ニュースよく出演し、妻もおり、家庭も順調な方です。相方の設楽にワンピースを勧められて、一巻だけ読んだようですが、その後は読んでいないそうです。

マンガ嫌いというわけではないですが、何巻もあるマンガを最後まで読むというのは難しいのではないでしょうか。

伊集院

伊集院はバラエティ番組によく出演し、鋭いツッコミを言える方です。某番組でワンピースのことについて語っており、つまらないと言っています。理由は戦闘シーンでキャラクターが動いていない、ギャグがテンプレ化したものしか使っていないところだそうです。

なぜこのマンガが1位になり、社会現象になるのかも理解できない様子です。もしかすると、昔のマンガと比べてしまい、動いていない描写に違和感を感じているのかもしれませんね。

おぎやはぎ

おぎやはぎは最近はお笑いネタを全くしませんが、バラエティ番組によく出演します。某番組でワンピースに関して、嫌いとも受け取れる発言をしています。

ワンピースは人気マンガで周りは絶賛しているので、読めば面白いが、絵が幼稚すぎて読めないそうです。おぎやはぎにとってまはマンガの画力も必要なようで、大人向けのマンガしか読まないのかもしれません。

一般人のワンピース嫌いの理由

ここで一般人の方がワンピースを嫌いな理由について、まとめてみました。

【一般人の方が嫌いな理由】
● マンネリ化
● バトル描写がない
● 物語のテンポが悪い
● キャラクターが多い
● 話の展開についていけない

①マンネリ化

これはワンピース好きな方も感じていると思うのですが、ルフィ達は新しい島に次々に行きますが、そこでやることは毎回同じです。

「敵を倒して、困っている人を救う」

これに尽きます。

キャラクターが多少変わり映えはしますが、単調な展開に変わりありません。

②バトル描写がない

バトル描写がないことに関しては芸能人の方も同意見が上がっており、いきなりキャラクターが次のコマで殴り倒しているという描写にいきなり飛んでしまいます。

これでは緊張感あるバトルを感じることができません。

③物語のテンポが悪い

ワンピースの1つの島での話は長いです。コミックスでいうと5〜10巻くらいは続くので、ずっと同じ島にいるという感覚に陥ると思います。過去編に入ることも多々あり、過去編だけでコミックス1巻分使うこともあります。

このテンポの悪さが芸能人も嫌いな理由の一つだと思います。

④キャラクターが多い

ワンピースの登場キャラクターは現在1268名います。

その圧倒的な数にこれからワンピースを読む方はキャラクターの名前を覚えきれなかったり、このキャラクターなんだっけという展開になることが多いです。

これも芸能人の方が嫌いな理由の一つになります。

⑤話の展開についていけない

初期の頃はまだキャラクターが少なく、1つの島での展開はあっという間だったのですが、冒険が進むにつれ、ルフィの仲間が増えていきます。

人数が増えると1コマに書ききれないため、1つの島の冒険で最低2〜3組に分かれて描かれます。そのため、物語があちらこちらに展開が飛んでしまい、内容を理解するのに時間がかかってしまいます。

こちらも芸能人が嫌いな理由になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました